本文へスキップ

宇部市地球温暖化対策ネットワーク(UNCCA)は、宇部市地球温暖化対策地域協議会の事務局です。

電話でのお問い合わせはTEL.0836-38-8183

〒755-0032 山口県宇部市寿町2丁目11-28

 スマート通勤・環境にやさしい交通づくり 推進活動

■活動の趣旨・目的

低炭素社会の構築に向けて、増加傾向の著しいCO2削減対策 として、市民主体のマイカーに頼らないスマートな移動・環境にやさしい公共交通機関や自転車等の利用促進運動を展開します。
2011年度からの継続活動です。
    
       アンカくん
◆ スマート通勤のすすめ
■スマート通勤とは、クルマに過度に依存しないスマートな(かしこい)通勤方法

 公共交通機関、自転車、徒歩、相乗り、パーク&ライド、
 ノーマイカーデー、環境にやさしいクルマの利用(エコカー、エコドライブ)etc.

■このまま進めば、宇部の街で何がおこる? (すでに進行中?)

 ○車に依存した街づくり  ⇒住居地が郊外へスプロール  ⇒中心市街地のさびれ・空洞化
 ○公共交通機関の経営が悪化  ⇒路線・便数の削減・廃止  ⇒益々使いにくくなり、さらに乗客減少
 ○高齢化進行  ⇒クルマを運転出来ない老齢者増加  ⇒生活に支障
 ○CO2排出を止められない  ⇒地球温暖化がさらに進行  ⇒???

■スマート通勤によって何が変わる?

 ○街の混雑・渋滞解消
 ○公共交通機関の乗客が増える   ⇒経営が安定、路線や便数が増加、より使いやすくなる
 ○通勤による運動効果  ⇒従業員の健康
 ○従業員の駐車スペースを減らすことができる  ⇒用地の有効活用
 ○交通問題、環境、まちづくりへの理解・関心が高まる  ⇒まちづくり活動などへの積極的参加
 ○団体内のコミュニケーションが活発化、従業員と経営の一体感
 ○クルマによるCO2排出量の削減  ⇒温暖化防止に貢献

 そして ⇒ 街が元気になる! 
■そこで、
 事業所ごとの実情に合わせた取り組みを、出来る事から!
■啓発資料・リーフレット

スマート通勤賛同事業所へ参加のお願い
スマート通勤の事例集(2010年度低炭素地域づくり協議会資料)
かしこい車の使い方(2010年度低炭素地域づくり協議会資料)
スマート通勤カレンダー(エクセルファイル)  
宇部スマート通勤マニュアル(管理者編 PDF) 
宇部スマート通勤マニュアル(従業員編 PDF) 
スマート通勤のすすめ(パンフレット) 
ポスター/ちらし:スマート通勤始めませんか? 
■「エコ通勤優良事業所」認証・登録に
  チャレンジしませんか?
  UNCCAがお手伝いします。


 ★エコ通勤優良事業所認証制度とは
    ⇒
 交通エコロジー・モビリティ財団HP
2017年度環境にやさしい交通づくり推進事業 
店舗イメージ

shop info.店舗情報

宇部市地球温暖化対策ネットワーク

〒755-0032
山口県宇部市寿町2丁目11-28
TEL.0836-38-8183
FAX.0836-38-8183